住まい PR

【住みやすさ】時短家電にてラク家事実現〜ドラム式洗濯乾燥機の導入

パナソニックドラム式洗濯乾燥機
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
変えたい人

仕事や家庭のことに追われて、毎日疲れている

変えたい人

家事をする時間を減らしたい

「時間と心にゆとりが欲しい」方は、ぜひ「ドラム式洗濯乾燥機」を使ってみてください。

「新・三種の神器」と言われている家電が1つでもあると、私たちの暮らしを大きく助けてくれます。

  1. 全自動洗濯乾燥機
  2. ロボット掃除機
  3. 食器洗い乾燥機

3種類の全自動洗濯乾燥機を使い、現在は「最新のドラム式洗濯乾燥機」を取り入れたわが家には、「時間のゆとり」が増えました。

  1. ドラム式(ヒートポンプ式) パナソニック NA-VH320L
  2. 縦型(ヒーター式) パナソニック NA-FW100S5
  3. ドラム式(ヒートポンプ式) パナソニック NA-LX129AL 「現在」

「高いけど買おうか悩んでいる方」「自分の時間を増やしたい方」「家族の誰でも洗濯ができるようにしたい方」に、オススメの家電です。

ドラム式洗濯乾燥機を使うメリット

洗濯がラクになる

洗濯機の操作が簡単で、自動化されていることが多いため今よりもっとラクになります。

「洗剤を管理する」「洗濯物を干す」「洗濯物を取り込む」などの洗濯の工程を減らせます。

時間がかかりやすい「洗濯物を干す」「乾いたかどうかを確認して取り込む」「畳むorかけて収納する」ための時間も減らせます。

外の干さなくても洗濯ができるため、天候を気にせずにいつでも洗濯ができます。

自分の時間が増えてQOL(生活の質)が高まる

少ない工程で習慣化しやすい家事になり、洗濯にかかっていた時間が減らせると自分のための時間を作りやすくなります。

できた時間で「趣味」「のんびりする」「勉強」など、心にもゆとりのある暮らし方を見つけることができますよ。

行動した人

道具やサービスを頼ったり考え方を変えたりすると、時間は作れるんだね

家計にやさしい

最新式の家電は、性能が進化しています。

「節電・節水の効果がある」「コインランドリー利用を減らせる」「クリーニングの回数が減らせる」ため、コストパフォーマンスが高いです。

初期費用はかかってしまいますが、「時間が作れて」「ランニングコストも抑えられる」ため、使わない理由が見つからないくらいオススメできます。

パナソニック「NA-LX129AL」を選んだ理由

パナソニックドラム式洗濯乾燥機のフタが開いた状態

2021年度グッドデザイン賞も受賞している商品です。

毎日洗濯をしていますが、自動化や便利な機能が増えたことで、家事の負担が減っています。

パナソニック 「ななめドラム NA-LX129AL(R) L:左開き、R:右開き」
大きさ:幅60.4cm×高さ106cm×奥行72.2cm×脚奥行51.4cm
容量:12kg
(※設置、搬入が可能な大きさと扉の開閉奥行は含まれていません)

洗剤のトリプル自動投入

ドラム式洗濯機の洗剤トリプル自動投入タンク

「洗剤・柔軟剤・おしゃれ着洗剤」の3つが自動投入できるようになり、メリットが増えました。

  • 洗剤を手動で投入する手間が省ける
  • 洗剤ボトルの本数が減り、収納スペースが空く
  • 適量投入、詰め替え用の購入で経済的
洗剤の自動投入タンクの中

自動投入専用のタンクに対応している洗剤・柔軟剤を補充して、初期設定をすれば準備完了です。

フタ裏のQRコードからも使用できる洗剤・柔軟剤などの情報を得ることができます。

【水30Lに対しての量】

  • 洗剤 9~30ml
  • 柔軟剤 7~16ml
  • おしゃれ着洗剤 32~40ml

使用できない洗剤類

  • カプセルが入っている柔軟剤
  • 粉末石けん
  • 重曹
  • ジェルボール
  • ビーズ状仕上げ剤

詰め替え用洗剤は自動投入タンクに直接入れられるためボトルは無くてよくなり、漂白剤などは手動で入れることができます。

洗剤の残量が少なくなると知らせてくれます。

ヒートポンプ乾燥

2つの乾燥方式があります。

ヒートポンプ式

  • 空気を60~65℃の低温の風に変える
  • 衣類を痛めにくい
  • シワがつきにくい
  • 電気代がヒーター式の1/2以下
  • 本体価格が高め

ヒーター式

  • 2つのタイプがある(水冷除湿・排気)
  • ドライヤーのように高温の風を出す
  • 除菌効果が高まる
  • 衣類が縮んだり、傷みやすかったりする
  • 縦型の洗濯乾燥機にも採用されていることが多い
  • 電気代が高め

ヒーター式の洗濯機を使用していた時は、シワが気になる衣類が多く、一部は干していました。

洗濯物の量でも仕上がりは変わります。

ヒートポンプ式でも、衣類の量や種類によって対策は必要ですが、ほぼ乾燥に対応しています。

衣類やタオル類の仕上げ方で、乾燥コースを選べます。

  • ジェット乾燥
  • ジェットほぐし
  • ふんわりキープ

洗濯・乾燥の運転時間

洗濯30分弱、乾燥1時間~2時間30分(洗濯物の量による)で乾燥までが完了します。

その他、様々なコースやタイマーがあります。

カラータッチパネルで操作が簡単

ドラム式洗濯乾燥機のカラータッチパネル
ドラム式洗濯乾燥機のスタイリッシュな電源ボタン

履歴を使うと3回のタッチで、お洗濯をスタートさせることもできます。

  1. 電源を入れる
  2. 運転内容を選ぶ(履歴から選択できる)
  3. スタートボタンを押す

QRコードやディスプレイの説明で視覚的に分かりやすいです。

カラータッチパネルのタイプは、数万円高くなりますが操作がラクなのでおすすめです。

温水洗浄

見やすい洗濯履歴

「高温除菌」機能で「40℃・60℃」を選び運転させると、汚れや臭いを軽減します。

お手入れがラク

お手入れが簡単なドラム式洗濯乾燥機の乾燥フィルター

お手入れが必要な場所はいくつかありますが、とても簡単です。

  • 自動投入タンク・経路
  • 乾燥フィルター
  • 排水フィルター
  • 本体
  • パッキン
  • 槽洗浄

「本体・カラータッチパネルディスプレイでの説明」「構造の工夫」があり、お手入れ方法を見ることもできます。

ドラム式洗濯乾燥機の乾燥フィルター
ドラム式洗濯乾燥機のカラータッチパネルに表示されるお手入れ表示
ドラム式洗濯乾燥機のカラータッチパネルに表示されるお手入れ手順

「自動投入のタンク・経路」のお手入れは、3か月ごとが推奨されています。

フィルターサイン設定を行えば、定期的にお知らせがあり、黒カビや臭いを抑制して清潔を保ちやすくできます。

毛布が洗える

毛布類を丸洗いすることができ、ダニバスターコースを使えばさらに衛生面の対策ができます。

洗える毛布の「種類・サイズ・量」を確認して使ってみましょう。

今までコインランドリーで洗っていた方も、自宅で「洗濯・乾燥」までできることで、「衛生的で経済的」になります。

シーツ類も定期的に「洗濯・乾燥」することができて、変える用のシーツを用意する必要がありません。

ナノイーX

ナノイーXは、衣類とドラムの清潔を保ちやすくします。

  • 衛生ケア
  • 洗濯カゴモード
  • 消臭
  • 花粉抑制
  • 除菌・ウイルス抑制

あらゆる試験において、「消臭効果、菌の減少率・黒カビの抑制率が99%以上」が確認されているようです。

豊富なコース

ドラム式洗濯乾燥機のカラータッチパネルで視覚的に分かりやすいメニュー表示
カラータッチパネルに表示される洗濯メニュー

28個のコースがあり、予約運転もできます。

  • ナイトコース(音)
  • わが家流コース(音・電気使用量をおさえた乾燥・タイマー乾燥)
  • 化繊コース

いろいろとカスタマイズして試してみるのも面白そうです。

節約

「節電・節水効果」があり、ランニングコストを抑えられて経済的です。

乾燥や除菌機能を使用すると電気代は上がりますが、「エコナビ」のセンサー検知により、衣類の種類や量に応じて洗濯・乾燥時間を短縮して節電します。

豊富なコースがあり容量もあるため、コインランドリーを使わなくてもよくなります。

スマホで洗濯

洗濯レポートが表示される

スマートフォンで、離れた外出先からでも運転・予約をすることができます。

【必要なコト・モノ】

  • スマートフォン
  • インターネット環境
  • 無線LANブロードバンドルーター
  • 専用のアプリ会員になる
  • 洗濯物を洗濯機へ入れておく

洗濯レポートをスマートフォンで見ることもでき、情報を知りたい方にとって便利です。

わが家は1日1回決まった時間に洗濯をしているため、現在のライフスタイルでは機能を使わなくて済んでいます。

家の中にいても洗濯が終わった音が聞こえづらい場合や、対応を忘れたくない方は設定するとお知らせしてくれます。

評価されている効果

日本アトピー教会推奨品、グッドデザイン賞などで評価されています。

買う時に気をつけることは?

性能

性能のレベルはどこまでを求めますか?

  • ハイスペックである必要性
  • 乾燥でシワがつきにくいもの
  • 乾燥機能はなくてもいい
  • 洗浄力重視
  • コンパクト

高性能なものは高くなりやすいため、お財布と相談して決めましょう。

「時間を買う」考えの道具の取り入れ方は、QOL(生活の質)が上がりますよ。

「スペース」「家計」のこともあるため、自分たちに合った選び方をしましょう。

設置場所・扉の開き方

ドラム式洗濯乾燥機の足場周り
学ぶ人

寸法を測って店員さんに相談しよう

気に入った洗濯機が見つかったとしても、確認不足では悲しいことになります。

購入前には必ず確認しておきましょう。

  • 奥行×幅×高さ
  • 蛇口までの高さ
  • 扉の開き方
  • 扉を開いた時のゆとり、設置周りスペース
  • 防水フロアーの寸法・形状
  • 排水口の位置
  • 床面の強度

販売店にある「設置スペース確認シート」を参考にしてみてください。

「床面の強度が足りない」「排水口が真下」などで必要な場合には、別売りのアイテムを使用します。

搬入ルート

学ぶ人

設置場所と同じく、運ぶ時のこともきちんと考えよう

「引っ越し予定がある」「階層が高いところに住んでいる」方は、より慎重に確認しましょう。

  • 玄関のドア幅
  • 廊下の寸法
  • 搬入経路の寸法
  • 障害物
  • 手すりや突起物

搬入・設置工事・買取・搬出

新しい洗濯機の購入時に、今使っている洗濯機の取り扱いについて、販売先に相談してみましょう。

買取をしているところもありますし、「搬入日」または「別日」に回収してくれるところもあります。

今使っている洗濯機がまだ使用できるかを確認するためには、メーカーや型式を控えておくとスムーズです。

購入したい洗濯機が決まったら、販売店と事務的な調整していきます。

  • 在庫状況
  • 納期
  • 搬入日
  • 工事日
  • 出張回収費用

まとめ

ドラム式洗濯乾燥機を使うメリットは多いです。

  • 洗濯がラクになる
  • 自分の時間が増えて、QOL(生活の質)が高まる
  • 家計にやさしい

シンプルな暮らしを実現できる「洗剤のトリプル自動投入」は、とても魅力的です。

  • 洗剤を手動で投入する手間が省ける
  • 洗剤ボトルの本数が減り、収納スペースが空く
  • 適量投入、詰め替え用の購入で経済的


ドラム式洗濯乾燥機を導入すると、今までの家事時間を「趣味・勉強・のんびりする」など、自分のための時間に使えてQOL(生活の質)を高めることができます。

「自分の時間を増やしたい方」「時間と心にゆとりが欲しい方」「家族の誰もが洗濯できるようにしたい方」は、「性能・設置有無・金額」をよく確認して取り入れてみてください。

スクエアランドリーバスケット
【住みやすさ】ダイソーで手に入るスリム収納のランドリーバスケットと干すアイテム省スペースに収まるダイソーの洗濯かごのご紹介です。軽量かつ扱いやすいミニマリスト、シンプリスト向きのアイテムです。...